私のいちおし保湿はニッピスキンケアコラーゲン

空気が乾燥してきて、肌へのダメージがだんだん出てくる季節になってきました。

私は最近目じりにちりめんジワが出やすく、クチの周りのほうれいせんも気になるので、その辺を中心に保湿をしっかりするように自宅でもお手入れをしています。

私が今新しく試している商品は「ニッピスキンケアコラーゲン」です。

ナデシコジャパンの澤選手が広告に載っているのをみて、興味がわき注文してみました。結論から言うと、これ、いいです。乾燥知らずの肌になっています。

ニッピスキンケアコラーゲンで使われているコラーゲンはふつうのタイプのものと異なります。

らせん状に生成されていて、肌のコラーゲンにいちばん近い状態になっているそうです。

ですから肌へのなじみがとてもよく、化粧水などもぐんぐん入っていきます。

ニッピスキンケアコラーゲンの使い方は洗顔後直接肌に乗せます。化粧水を導入するタイプのものが最近は知られるようになってきたので、そういった化粧水導入用と考えるといいですね。

私は洗顔後、一度電子レンジで蒸しタオルを作り、顔を蒸しタオルで温めた後使用してます。

蒸しタオルを使用することで、肌がやわらかくなり、毛穴も開きます。そうするとニッピスキンケアコラーゲンが肌にいつもよりしっかり入っていく感じがします。

その後で、コットンにたっぷりしたした化粧水でコットンパックをしながら肌をしっかりと保湿します。

ニッピスキンケアコラーゲンによって化粧水の肌への入りがパワーアップしているので、コットンを取った後は手のひらが頬に吸い付くほど潤います。

かりんきりんを乾燥肌の主婦が使ってみた




MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)のハーバルオイルでシンプル保湿ケア

世の中には乳液、クリーム、美容液などさまざまな保湿コスメがありますが、最近はもっぱら化粧水&オイルのみのシンプルスキンケアがお気に入り。

中でもMARKS&WEBのハーバルオイルが優秀で、香りを替えてリピートしています。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)のハーバルオイルにはホホバとスクワランの2種類があるのですが、私はホホバを愛用しています。

香りは精油で、ラベンダー、ゼラニウム、ペパーミントなど8種類あり、1本なくなる度に違う香りを試しています。

(とは言ってもミントは顔につけるのはちょっと…と思うので使わないと思いますが)。

今使っているのはジャスミンなのですが、手のひらにとってなじませ、顔に近づけたときにふわっと香るので、とてもいい気分になります。

さて、オイル保湿のよいところはマッサージが出来ること。

私はオイルをつけたら、昔雑誌でみた佐伯チズさんのマッサージ法にならって、リンパをとおすようにマッサージします。

マッサージが終わると手に多少オイル分が残っているので肘にすりこんで、カサカサを予防。

また、このオイルは髪にもつけられるので、ヘアドライの後にも使っています。

オイルと言ってもベタベタしないので、そのあとわりとすぐに化粧下地をつけてもなじみますし、就寝時に枕がベトベトするなんてことはありません。

顔も身体も使えて、ちょうど香りがうすくなる頃に使い終わるサイズ感も◎。

(そうMARKS&WEBは人工香料じゃないので、どんどん香りが飛ぶのです)。

高いオールインワン美容液なども昔は使っていましたが、必要のない成分を入れることなく肌も健やかになりました。

シンプルオイル美容、オススメです!

(東京都 N.Nさん)




乾燥肌の私がおすすめする保湿方法

私は元々、乾燥肌であり夏場以外は乾燥に悩ませれています。

そのため、基本的には乾燥肌用の基礎化粧品としてキュレルを使用していますが通常のケアでは間に合わない程、肌が乾燥してしまうときがあります。そういった時に利用する方法があります。

それは、いつも使っている化粧水をコットンにたっぷりと含ませて乾燥している部分に乗せて10分程置くことです。

本当は保湿のパックなどをすればケアされるのかもしれませんが、私の場合は肌が弱いため自分に合わないパックを選んでしまうと逆に肌が荒れてしまい大変なことになります。

だけど、普段使っている化粧水であれば肌が荒れないことは分かっているのでリスクを負わずに保湿することができます。

私はこの方法で乾燥を防いでいます。

乾燥してからでは遅いので特に保湿が必要な冬は週に最低でも1回のペースでこのコットンのパックをするようにしています。

これは、私が使っているキュレルシリーズ以外でも自分が使っている化粧水で出来るケアなので急に保湿しないといけないとか、肌の調子が悪くなった場合に即席で出来るので何かと便利です。

特に準備するものもないので、思い立ったらすぐ出来るというところが利点です。

これからの季節にオススメの保湿ケアです。

(大阪府大東市 きーたさん)




エスティローダーは保湿力が強くハズレがない!

わたしが好きな化粧品のブランドはエスティローダーです。

特にエスティローダーのスキンケアラインがお気に入りです。

お気に入りの中でも特にいちおしの美容液があるので、紹介したいと思います。

それが、「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス II 」です。

ナイトとかいてありますが、朝晩使えるようです。

夜寝る前に使えば、寝ている間に肌本来の力をサポートしてくれ、朝使えば日中のバリア機能を補ってくれるという優れものなんです。

そして、容器にはスポイトがついているので、衛生的に使えます。

エスティローダーの美容液の中ではかなり人気が高いものなだのだそうですよ!

そして、気になるのは使用感ですね。

とろりとしたオレンジ色の美容液です。

エスティローダーのスキンケアライン全般にいえることなのですが、香りにちょっとクセがあります。

万人受けはしないかなぁって感じはしますが、使っていくうちに慣れていきます。

わたしも香りが最初は苦手だったけど、使用感の良さでチャラになるし、だんだん慣れていきました。

とろみのある美容液なので保湿力はが高いです!

肌にすーっと浸透して、肌の外側からも内側からもうるおしてくれる感じがします。

潤いとハリが実感できる美容液だと思います!

あと、わりと効果が実感しやすいのも特徴ですかね。

わたしは使い始めて4日目くらいで肌がふっくらしてきて、毛穴が目立たなくなりました。

(東京都八王子市 さかなさん)




年齢肌は保湿が重要

歳を重ねてくると、肌の弾力が失われ、表皮のバリア機能も弱まってきます。

そんな弱まりゆく肌が必要としているのは、何よりも水分。

どれだけ肌に水分を与えて蓄えられるかが、その後の肌の老化の進み具合を左右します。

洗顔料選びも大事ですが、私は何よりも保湿は化粧水で決まると思っています。

折角肌にやさしい洗顔料を使っても、保湿効果の期待が薄い化粧水を使っていては、肌に水分を保てません。

使用する基礎化粧品すべてにお金をかけられればいいのですが、そうもいかない主婦としては、どれか一つだけにお金をかけるとしたら、絶対に化粧水を選ぶべきだと思います。

洗顔後、汚れと一緒に失われた水分を補給する、大切なステップ。

私は今、資生堂エリクシール・シュペリエルのしっとりタイプの化粧水を使っています。

使い始めたのが夏だったこともあり、最初につけた時の使用感は、「なんだかペタペタする」という感じでした。

でも!そのペタペタする感じこそ、肌に密着して水分を封じ込めている作用だったようです。

肌につけてから数分経つと、不思議なくらいに表面がさらさらに。

それなのに奥の方では潤っている感じがして。

日焼けやかさつきなどのダメージが出てしまった時には、コットンパックを実施。

顔に化粧水をつけた後のコットンを2つに分け、ダメージの大きい部分に貼りつけるだけ。

これだけで肌のうるおい感が違ってきます。

これから乾燥する季節です。

毎日のお手入れで肌を健やかに保ちましょう。

(東京都練馬区 あいまいみーさん)




医師や薬との運命的な出会いでうつから救われました

私のうつはおそらく重度だと思うので、薬なしでは暮らすことができません。

でも、うつは薬さえ合えば、症状はほとんどなくなり、普通の人と同じように生活することができます。

寛解というのだそうですが、薬で回復することができるのです。

ちょうど1年前の夏からひどいうつになり、眠れない、食べられない、起きられない、気力が出ないという状態が続きました。

死にたいともよく思いました。

これまでかかっていた神経科の先生に相談したのですが、話は聞いてくださるものの、薬自体はかわらず、ずっとパキシルという抗うつ剤と、不眠のための睡眠薬が処方されるだけでした。

私は医院をかわろうと、インターネットで検索して、ある心療内科をたずねてみることにしました。

そこで出会った先生に救われたのです。
 
今から思えば、ネットでこの医院にしようと思ったのが、運命の分かれ目でした。

先生は「あなたのうつはこのままではよくならない。今の状態から引き上げていく薬が必要です」と言われ、ラミクタールという薬が処方されました。

この薬は双極性障害に使われるのが一般的だそうですが、私のようなうつにも効果を発揮するそうです。

副作用として重篤な発疹が出ることがあるので、様子を見ながら薬の量を増やしていき、1ヶ月でほぼ元の状態に戻ることができました。

まさかここまで回復するとは夢にも思わなかったので、先生と薬に感謝しています。

思い切って医院と薬をかえてみることも大切だと思います。

(兵庫県たつの市  あっこちゃんさん)




化膿するニキビに効く薬は抗生物質のクラビットとナジフロクリーム

私のニキビは化膿してしまう通称黄色ニキビと言われるもので、ちょっと厄介なタイプです。

しかも一つ一つが大きく腫れて熱を持ち、炎症を起こすので痛いですし、人と話をしていても視線が気になります。

こんな大きなニキビが同時に4つも5つも出来てしまい、とりあえず化粧品をニキビ肌用に変えてみました♪

数か月使用してみて悪くはないけれど、同じ状態が繰り返し起きてしまい違う方法を試すことに。

病院の薬よりも漢方なら身体に優しいと言う勝手な思い込みから、漢方を扱う薬局へ駆け込みました。

店員さんに食生活をまず注意されました。

肉類、お菓子、アルコール、お餅などはニキビに良くないから控えるようにと。

特にお餅は化膿を促進させるので食べない様にと言われたのが12月の半ば・・・正月にお餅食べられない(p_-)

年末で美味しいものを食べる機会の多いシーズンに何て酷な。

しかし、この肌では人前に安心してでることすら出来ない!頑張ってみようと決心。

次に漢方2種類とビタミンB群のサプリメントを購入しました。

お会計の金額にビックリ2万円(@_@;)これを毎月続けるの?

でも治したいから仕方ない。1年近くたっても繰り返すニキビと金欠病(^_^;)

そんな状況が続く中で、親戚の結婚披露宴に出席しなくてはいけなくなり、とうとう皮膚科を受診することにしました。

先生に開口一番、何でもっと早くに来なかったの。

今はねいいお薬が出来たから、調子悪くなってきたら来なさいねとのこと。

先生からのアドバイスとしては、洗顔をして清潔に保ちそのあと十分に保湿してあげること。

絶対に指で触ったり髪の毛が触れないように。

出来るだけ規則正しい生活を送り、ストレスや便秘にも注意するよう言われました。

そして内服薬に抗生物質クラビットと

塗り薬にナジフロクリームを処方されて、その後3日目には化膿も治まりニキビは小さくなってきました。10日目ほぼ完治で痕がうっすら残ってる程度(^^♪

感動しました。あんなにお金と時間をかけてたことが嘘のようです。

お陰でキレイな肌で結婚披露宴に出席することが出来ました。

漢方も決してダメではなく、人によっては効果あると思います。

しかし、私の場合は西洋医学の薬の方が合っていたようです(*^_^*)

>>クラビットの購入先はこちら




ナチュリエのハトムギ化粧水は保湿におすすめです。

コスメサイトでも人気があるようですが、ナチュリエのハトムギ化粧水をわたしはおすすめします。

これは、まず、値段が安いです。

たっぷり500mlも入っていて、約600円です。

たっぷりと惜しみなく使える化粧水です。

その感触は、さらっとしていて、肌にスーッとしみこんでいくようなものです。

わたしは、顔だけでなく、首筋などにも使っています。

たっぷりと使えて、保湿力は抜群だと思われます。

たっぷりと使えば、化粧水というものは、保湿効果が高くなると思っています。

その点、この商品は、値段も安く、惜しみなく使えるという点で、効果が期待できるといえます。

コスメというものは、長く使い続けることによって、肌を良い方向へ導くものだと思っています。

そして、長く使い続けるためには、続けやすい価格というものも重要な要素となります。

高いものでは、長く使い続けるのが難しくなります。

その点、ナチュリエのハトムギ化粧水は、気軽に使い続けることができます。

そして、顔だけでなく、からだにも使うことができます。

これでローションパックをおこなうといいと言う人もいるみたいです。

わたしも試してみたいと思っています。

日焼けして、肌がヒリヒリした時などにも、これを使うと効果があります。

常備しておくといいと思います。

(愛知県 新城市 くろさん)




米肌の保湿が凄く好きです

コーセーから出ている、米肌が今お気に入りです。

お試しセットから使ってみたのですが、洗顔の石鹸も洗ったあとしっとりとしていながらくすみを取り除いてくれるし、保湿の化粧水もクリームもコクがあるのにべたつかないのです。

肌の状態に合わせて使えるエッセンスがあるのですが、ジェルとクリームと二種類があるので、そのときの肌の状態に合わせて使い分けが出来るので肌の状態が良くなるのを実感出来ます。

使っているうちに、ファンデーションのノリも良くなってきました。
秋になると敏感に傾くのですが、今年はそれもなく落ち着いています。夏場終わりには、汗でのダメージが出てくることもあるのですが、それもないのです。
保湿がこんなに大事だとは思いませんでした。色々と試してきましたが、こんなにしっかりと保湿を実感できるのはなかったです。
通販のものですが、自分の使用サイクルに合わせて定期で購入できるのも魅力的です。

切らさずに使い続けることが出来るので肌の調子を崩さなくていいし、買いにいく手間が省けるので助かっています。
米肌の力を半信半疑で使い始めた私ですが、最近は小じわが気にならなくなってきて、目に見えて保湿を実感でき、もっと早く使えば良かったと思っています。

(秋田県秋田市 らいちさん)




保湿にオススメの基礎化粧品はキュレルシリーズ

私がオススメする基礎化粧品はキュレルシリーズです。

花王から販売されている商品でドラッグストアで購入することが出来ます。

私は昔から冬の乾燥に悩まさせれており、化粧をしてもファンデーションがのらず困っていました。

そこで色々と調べて、口コミなどでも評判の良かったキュレルシリーズを試しに使うことにしました。

私は洗顔・化粧水・乳液を使用していますが、洗顔したあとの洗い終わりからして肌が違います。

つっぱる感じがなく、しっとりしているのです。

また、洗顔は泡洗顔なので泡立てる必要がないのも便利です。

化粧水に関しては3種類あり、保湿度が異なります。

私は基本的にⅡを使用していますが、冬場の乾燥がひどい季節はⅢを使用しています。

この化粧水はサラサラしているものなので、つけた後のベタベタ感もなくさっぱりしています。

なのに、保湿はバッチリされています。

使い始めの1週間ほどは、肌が乾燥し過ぎてたのかあまり実感が無かったのですが使い続けてるうちに全く乾燥しなくなりました。

乳液もサラサラしているのでべたつかず付け心地もバッチリです。

冬場に乾燥で悩んでいる方にはぜひ一度試してほしい基礎化粧品です。

価格もお手頃ですし、トライアルキットも販売しています。

医薬部外品なので、肌が弱い方にもオススメの基礎化粧品です。

(大阪府大東市 まりにゃんさん)