ヒルドイド軟膏の効果

0歳の息子の話です。

生後2か月で予防接種に行ったときに手足の乾燥を指摘されました。

産まれて間もないので時間が経てば治るものかと思っていましたが、何か保湿剤を塗った方がよいとのことでした。

その時は家にある白色ワセリンでよいとのことだったのでこまめに塗っていました。

しかし、朝起きた時や夕方になってくると手足が粉をふいたように乾燥してくるのです。

娘の時にはこんなことはなかったので乾燥肌なのだなあと思いました。

そうして1か月後にまた予防接種に行くと乾燥がまだあるとのことで今度はヒルドイド軟膏を出してくれました。

塗った感触もクリームタイプでとても潤いがあり効果がありそうな感じでした。

息子は手足をばたばた動かすので、べたつかずにすっと塗れる形状はとても助かりました。

塗って数日たったときは時間が経つとまた乾燥しているという状態でした。

しかし、1週間が経ち、2週間がたち、気が付くと朝晩の塗るタイミングになっても手足の肌がなめらかになっていることに気づきました。

塗るのを忘れたりするとまた乾燥してしまうのですが、塗っている限りは手足はすべすべになり赤ちゃんぽいさらさらの肌になっていきました。

小児科には予防接種に行くたびにヒルドイド軟膏をもらっています。

乾燥肌で悩んでいる赤ちゃんにぜひ紹介したいです。

(大阪府 まみこさん)




娘の肌が弱いのでヒルドイドローションを使っています

子供が肌がとても弱く夏場はいつもヒルドイドローションを使っています。

小児科で6本ずつ処方してもらっていますが、すぐになくなってしまいます。

冬は乾燥に注意していればいいだけなのですが、夏は汗をかくのでこまめに肌を拭いて、その上からヒルドイドローションを使っています。

本当だったらシャワーを浴びるのが一番良いのですが、やはり一日に二度以上入るのは難しいのでタオルで優しく拭いています。

ヒルドイドローションはタオルで拭いた水分も吸って、少しゆるくなるのでだいぶにゅるんとした感触になります。

子供はこれをつけるとなんとなくくすぐったくなるらしく、とても嫌がります。

でも、これをこまめに塗っておかないとどんどん肌の状態が悪化して、ひどくかゆくなり、掻いてしまって、傷になり、さらにかゆくなるという負のスパイラルに陥ります。

本当でしたら、小児科でもっと沢山出してくれると良いのですが、一度に6本までしかだめだということで出してくれません。仕方ないので、ヒルドイドローションがなくなってしまった時には普通の化粧水などで代用しますが、保水力はやはりヒルドイドの方がいいように思います。

これを塗っているから万全かというとそうでもありません。

気休めのような気もしますが、塗らないよりはいいかなと思って、こまめに塗るようにしています。

(東京都 ゆきさん)




乾燥からの皮膚炎の治療にヒルロイド軟膏

秋の終わり頃から冬の始め頃になると、私の首の後ろがかゆい季節になります。

(あぁ、そんな時期か。と、ある種のお知らせみたいに感じてしまってる自分が悲しいですけどね。)

もう、5年ぐらい前からその季節になると、ポリポリと掻いてます。

始めのうちは、乾燥する季節だから仕方ないか。と自分で勝手に思い込んで、市販のボディークリームを塗ってました。

塗ってしばらくは痒みも治まってるんですけど、またしばらくすると痒くて、ポリポリ掻いしまってます。

とくに冬場に着る、タートルネックなんか着たときには、痒くて痒くて、たまりません。

そしてある日、気づいたらそのかゆみのある部分が茶色に変色してしまって、慌てて皮膚科を受診しました。

そうしたら、アトピーではないけれど、乾燥からの皮膚炎だと思います。

という診断でした。

そこでお医者さんから出してもらった薬が、ヒルロイド軟膏でした。

これを1日に何回が塗るといいよ。ということでした。

すぐに塗ってみると、やはり市販のボディークリームとは違う、痒みが治まる持続性が全然違いました。

早くに受診しておくんだった。という後悔とともに、そのクリームはみるみるうちになくなって、再度お薬を出して頂くことになりました。

その時に、クリームのベタベタが嫌なら、さっぱりしたのもあるよ。

お風呂上りとかにいいかも。と言って処方してもらったのが、ビーソーフテンローションでした。これも同じく乾燥から守り、痒みを抑えてくれるすぐれもので、私はいつものあの季節になると、このお薬をもらいに皮膚科を受診してます。

(大阪府 クマくま子さんさん)




ほのかな甘みのルイボスティー

お茶好きの人にとって、カフェインを制限する生活ほど辛いものはありませんよね。
妊娠や出産、母乳期間などで、一時的にカフェインを制限するのに、
近頃はノンカフェインのコーヒーや紅茶も多く目にするようになりましたが、
健康効果や美容効果も高いと言われるルイボスティーが気になりました。

普通に考えると、お茶としては少々高めの値段ですよね、
どんな味か、もし美味しくなかったら困るので少量のティーバッグで
購入してみました。

健康に良いお茶にありがちな、漢方的な味を予想していたのですが、
以外にもルイボスティーはすっきりしたシンプルな風味です。
そして何より驚いたのが、ほんのり残る甘みです。
口に含んだ時はそれほど感じないのですが、後味が甘いのです。
とっても気に入りました。これなら砂糖を入れる甘い紅茶やコーヒーを我慢しなくても美味しく飲めるなと思いました。

子供が出来てからも、続けて飲み続けていますよ。
やはり甘みがあるからでしょうか、麦茶などに比べても
ルイボスティーの方が好きなようで、子供のお友達たちも良く飲んでいます。
アイスでも、ホットでも美味しいところも気に入っていますよ。
今は大袋で大量買いしていつもストックしています。

(滋賀県 ともちゃんさん)




フランスで見つけた!最強のむくみ解消サプリ

以前、フランスに住んでいた時にみつけたむくみ解消サプリメントをご紹介したいと思います。
Oenobiol Aquadrainant Plus (オエノビオル アクアドレナン プリュス)
赤ブドウの葉やブドウの種の抽出物を含むサプリメントです。
フランスの薬局で、45錠入り一箱15ユーロ程度で売っています。
海外のサプリは錠剤が大きすぎて飲みにくいことも多いですが、これは紫色の小さなサプリメントなので大丈夫。
今までにいろいろなむくみ解消サプリメントを試してきましたが、即効性という点ではこれが一番でした。
このサプリを飲んで、水を多めに摂るようにすれば、ひどいむくみでも1日で解消できます。
とにかく、すぐに効くところが素晴らしいです。
もうひとつ素晴らしいのは、むくみの予防にも使えるところです。
以前は仕事の関係で飛行機移動が多く、移動の時にひどくむくんでしまうと、その解消に何日もかかっていました。
今は長時間の移動があるときには、その前日からこのサプリを飲むようにしています。
これと着圧ストッキングで、むくみが出る前にケアできるようになりました。
以前は足がむくんでしまうと靴や服装も変えなくてはならなかったりして憂鬱でしたが、今はむくみが出る前にケアできるから、気持ちがとっても軽くなりました。
今でもフランスに行くたびに必ず購入しています。

(海外 エルさん)




するるのおめぐ実でむくみが解消してすっきり

下半身のむくみがすごく気になって、するるのおめぐ実を飲み始めました。

夕方から夜にかけてすごく足はパンパンにむくみだし、ブーツやズボンは全然はくことができません。

するるのおめぐ実は1日に2粒飲むだけでいいので、毎日の習慣になります。

するるのおめぐ実を飲むようになってからは、本当にスッキリするようになって来ました。

朝起きると、体がすごく軽く、むくみが原因で起こる、足のだるさなども一切ありません。

そして更に飲み続けると、今までパンパンだったジーパンやブーツもしっかりはけるようになったのです。

ショートパンツも恥ずかしくない足になってきた時には、うそのようでした。

久しぶりに会った友人にも、「やせたね」なんて言われるようになり、するるのおめぐ実を飲んで本当に良かったと思いました。
コスパもいいのでずっと続けられそうだと思いました。

食生活や運動不足、不規則な生活もむくみやすい要因に当てはまるものが多いので、気をつけなければいけません。

サプリメントをのみつつも、根本的なところから改善していくことができれば、もっとサプリメントの効果を発揮することが出来ると思いました。

ポリフェノールや、ミネラル、ビタミンなども豊富に含まれているので、栄養補給にもなってすごくいいと思いました。

(石川県 RIONさん)

>>するるのおめぐ実の購入はこちら







カンジダになってフェミニーナ膣カンジダ錠で治した

私はそれまで性器の病気にはなったころがありませんでした。
でも高校生の時に付き合っていた彼と、結婚後に付き合うようになってからカンジダに2回ほどなりました。
1回目の症状はなんとなくかゆくて下着におりものが付くようになったのでした。
初めはそれは病気ではないと思っていました。でもネットで調べたら何となくカンジダという病気だと思ったのでした。
でも性病ではないと書いてありましたので安心しました。
鏡で見てみると、その部分に白いものが付いているのでビックリしました。
そのときは会計事務所に勤務していましたので、会計事務所の近所にあるレディスクリニックにいって治療をしてもらっていました。数回そのレディスクリニックに行きました。膣になにか入れている感じでした。
でもその治療ははっきり言ってあまりいいものではなかったです。
それを彼氏に言いましたが、「そんなこと俺の責任ではないだろう」と言われました。彼は過去にクラミジアになっていましたので、そういう話題は嫌っていました。
2回目にカンジダになったときは、フェミニーナ膣カンジダ錠を買って自分で治療していました。
自分で治療できるので凄く助かりました。もうその病気になりたくないです。

(東京都 MMさん)




乾布摩擦とカルシウムと加湿器で喘息が治った

喘息ってとても辛いですよね。

私の息子が小児ぜんそくでとても辛がっていて、見ている方もとても辛かったです。

いいと言われる事は色々と試してきたのですが、その中でも効いたものを挙げてみようと思います。

まず体質改善のために乾布摩擦をさせていました。

体質改善には水泳と言われたのですが、プールが家からとても遠かったのでしょっちゅうは行けませんでした。

なので朝起きてパジャマから着替える時に上半身裸で乾布摩擦をさせていました。

タオルは少し柔らかめの素材でさせていました。タオルの素材云々よりも肌を空気に晒す事が大事だったようです。

それから朝食前にカルシウムのサプリを飲ませていました。

カルシウムが足りなくなるとアレルギーを引き起こしやすいと聞いたので、ネイチャーメイドのカルシウムのサプリを買って
飲ませていました。

でもサプリは規定量の半分にして、牛乳やヨーグルト、カルシウムが豊富な野菜を夕食などで補っていました。

もうひとつは加湿器です。

空気が乾いた状態だと喘息になりやすいように感じたので、加湿器を常時つけていました。

とはいえ、加湿しすぎてもカビが発生してアレルギーの素になるので、湿度計を見ながら50~60%を保つようにしました。

民間療法的な事でしたが、息子にはよかったようでした。

(福島県 りょうママさん)




パイウオーターで喘息が治ってきた

ずっと小さい頃から喘息持ちで、きつい運動や、体育の授業に参加できずにと嫌な思いをしました。

顔が青ざめたり、無理して走ると呼吸が困難になったりと本当に周りにも迷惑をかけたし嫌でした。

母親も父親もいろんな努力をして私に健康食ばっかり食べさせたり、お菓子まで制限して、挙げ句の果てには飲み物の制限までして、本当にストレスを感じていました。

いっそ、このまま死んで息ができなくなればいいのに。

って思った日もありました。

でも、ある日、お水のパイウオーターを母が定期的にやってみようと言うことで始めました。

当時は水なんてみんな水道水で飲んでいるし、まさかこの世に水を金払ってまで飲む時代が来ることなど考えてもいませんでした。

最初はまたこれもどうせ同じ結果だと思っていましたが、なんとなく寝るときとかに呼吸がしやすい感じでした。

気のせいだし、考えすぎだと思っていましたが、飲み続けた結果いい方向で治ってきて、大人になってからはもう一切発作が起きていません。

何十年もこの水を愛用しています。いまだに発作がないのは大きくなるにつれて治っていったのか、水の力なのかわかりません。でも人間のカラダは半分以上水でできています。

試してみるのもアリだと思います。

(沖縄県 匿名希望さん)




ネーチャーメードのサプリ(ビタミン、マグネシウム、葉酸)を輸入して飲んでいます。

私は、旦那が軍人なので沖縄に住みながら基地内で食品の買い物をしています。

アメリカの薬は特徴で粒が大きい!

今現在ネーチャーメードのサプリを三種類飲んでいます。

ビタミン、マグネシウム、葉酸。

それぞれマグネシウム以外はものすごく粒が大きくてとっても飲みづらいです。

本当に毎回喉に引っかかる感じw

でも効果は多少効いていると思います。

現在半年使っていますが、特に健康に過ごせています。

ネーチャーメードはアメリカではものすごく安いので日本の価格から三分の一で購入しています。

色々な効果もホームページ上にきちんと掲載されていて、自分に何があっているかなど詳しく見やすく書いてあるので安心しています。

以前、ニュースキン(ねずみ講)的なサプリメントを5年間にわたって、1箱6000円ほどで買っていましたが、ものすごくおしっこが薬の匂いが毎回して臭かったの覚えています。

ネーチャーメードはおしっこの匂いも気になりません。

どっちが聞いているのかはわかりませんが、お金のコストも考えて今はネーチャーメードを利用しています。

飲みにくいけど、包丁で半分に割ったりして飲みやすく工夫していますが、毎回飲みにくいのはストレス感じます。

(沖縄 YYさん)